flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第1話「人を殺すことができる国 -Jungle's Rule-」

原作ライトノベル未読。旧テレビシリーズ未視聴。

スタッフ

原作:時雨沢恵一電撃文庫刊) キャラクター原案:黒星紅白 監督:田口智久 シリーズ構成:菅原雪絵 キャラクターデザイン:アミサキリョウコ 総作画監督:アミサキリョウコ、立川聖治 プロップデザイン:廣瀬智仁、竹上貴雄 エフェクト作画監督橋本敬史色彩設計:合田沙織 美術制作:獏プロダクション 美術監督:倉田憲一 撮影監督:平川竜嗣 CGディレクター:内山正文 編集:及川雪江(森田編集室) 音楽:出羽良彰 音響監督:飯田里樹 音楽プロデューサー:川口真司 音響効果:上野励 音響制作:マジックカプセル 制作プロデューサー:比嘉勇二 アニメーション制作:Lerche

キャスト

キノ:悠木碧 エルメス斉藤壮馬 シズ:梅原裕一郎 陸:松田健一郎 ティー:佐倉綾音 師匠:Lynn 相棒:興津和幸 フォト:水瀬いのり ソウ:緒方恵美 ほか

 

脚本:菅原雪絵 絵コンテ・演出:田口智久 作画監督:立川聖治、幸野浩二

【概要】

モトラド自動二輪車)のエルメスと旅するキノは、次なる目的地の国で殺人が禁止されていないことを知る。その国に入ったキノとエルメスは、およそ殺人が許されているとは思えないほど穏やかでにぎやかな街並みを目の当たりにするのだった。

【感想】

キノが入国前と入国後に出会った二人の男性によって、ある国が角度によってまったく別物に見えることが示される。それは、外から見ていた国と内から体験する国が別物に感じられるという、まさに旅人の視点そのもの。不条理さをはらんだ寓話的な話運びにロードムービー的なパターンは、エピソードを重ねるごとに味わいを増してきそうだ。