flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)DYNAMIC CHORD act.1「Spring rain」

原作ゲーム未プレイ。

スタッフ

原作:honeybee black(アスガルド) シリーズ構成・監督:影山楙倫 キャラクターデザイン:梅津泰臣 脚本:勝冶京子 総作画監督:斉藤香 プロップデザイン:大河広行村田護郎 美術監督:片平真司 色彩設計:長尾朱美 撮影監督:菅原徹 編集:佐々木紘美 音響監督:本田保則 スペシャルアニメーター:あおばみずき 助監督:安江菜津美 音楽:兼松衆 劇伴政策:日音 アニメーションプロデューサー:野崎慎太郎 アニメーション制作:studioぴえろ+

キャスト

香椎玲音:江口拓也 百瀬つむぎ:木村良平 月野原久遠:鳥海浩輔 香椎亜貴:広瀬裕也 檜山朔良:寺島拓篤 珠洲乃千哉:岡本信彦 結崎芹:柿原徹也 榛名宗太郎:斉藤壮馬 城坂依都:森久保祥太郎 英時明:立花慎之介 黒谷優:石川界人 諏宮篠宗:八代拓 天城成海:蒼井翔太 音石夕星:櫻井孝宏 青井有紀:中島ヨシキ 黒沢忍:梅原裕一郎  

 

脚本・絵コンテ:影山楙倫 演出:篠崎康行 作画監督:Hue Hey-Jung

【概要】

音楽事務所兼レコード会社「DYNAMIC CHORD」からメジャーデビューした[rêve parfait]だったが、最近の仕事はCM撮影などばかりで不満そう。そこに同じ会社の所属バンド「KYOHSO」から体調不良らしいヴォーカルの依都の代わりに練習に参加してほしいとの依頼がある。[rêve parfait]のヴォーカル「KING」こと香椎玲音はKYOSHOのリハーサルに参加したことで刺激をもらい、自身のバンドでも熱の入ったパフォーマンスを披露するが……。

【感想】

桜咲く雨中をオープンカーの屋根を開けたまま運転する依都からして怪しげなインパクト十分。それで心の準備ができたのか、妙にシュールな作画演出の数々が形容しがたい印象を次々と残していく。ワイパーの動きを瞳の中をワンクッションにメトロノームに変換してみたり、ウイスキーのグラスの隣にウサギのぬいぐるみを置いてみたり。肝心の演奏シーンの動きはとことん省力モードだけど、ドラマのポイントで挿入されるせいか、不思議と物足りなさは感じない。物語というよりは視聴体験として面白かった。キャスト陣は耳なじみの面々がそろっているので、こういうマルチキャラクターものでは助かる。