flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Code:Realize ~創世の姫君~ chapter 2「ザ・ストロンゲスト・ストーカー」

脚本:ハラダサヤカ コンテ:山本秀世 演出:佐藤清光 作画監督:伊勢奈央子

【概要】

ルパンたちがアジトにしているサン・ジェルマンの屋敷にかくまわれたカルディア。フランの分析によって、カルディアの毒がホロロギウムから生成されること、失われた心臓の代わりにホロロギウムが働いていることが明らかになる。ルパン、フラン、インピーに連れられてロンドンの繁華街を訪れたカルディアは、「黄昏」に所属しない男性に狙われるが……。

【感想】

狙われていることを承知でカルディアをロンドンの繁華街に連れてきたり、狙ってきたと承知でエイブラハム・ヴァン・ヘルシングに自身のホロロギウムを明かしたり、緊張感をスポイルするような諸描写が気になる。もっとも後者については、自分のことを知りたいと願うカルディアが、信頼できる人物とみなしたヴァンに救いを求めたのだと想像することはできそう。衣装も含めた人物作画の美しさ、背景美術のユニークさと、画面の充実は好材料