flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

TSUKIPRO THE ANIMATION #3「小さな世界」

脚本: 山田由香 絵コンテ: 沖田宮奈 演出: 川奈可奈 作画監督: 井之川慎太郎、清水博幸、鈴木恵、塚本歩、日高真由美、瀧原祥子、酒井秀基

【概要】

かつて国民的アイドルユニットのメンバーだった和泉柊羽が率いる四人組ユニット「QUELL(クヴェル)」。主演ドラマのプロモーションなどで多忙にしている柊羽に対して、堀宮英知、久我壱星、久我壱流の三人は少しでも近づこうとラジオの公開録音にダンスのレッスンに励むのだった。

【感想】

原作媒体を全く知らないせいもあるが、柊羽がどういったいきさつでQUELLを結成したのか、英知、壱星、壱流にいかなる才能を見いだしたのか、それらが伝わらないのはもどかしい。なめらかなホワイトソース、彩り豊かなサラダボウル、いずれも複雑な魅力をはらんだQUELLのメタファーに思えたので、その背景が示されれば深みが出たかと思う。