flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Wake Up, Girls!新章 第3話「ポニーテールは本体です」

脚本:松田恵里子 絵コンテ:村田光、板垣伸 演出:田辺慎吾 作画監督:菅原美幸

【概要】

全国ネットのバラエティ番組に有名ファッション誌のモデルと次々と仕事をとってくる丹下に、負けじと地元テレビ局のレギュラーをとってきた松田。それぞれの仕事に臨むWUGのメンバーたちだったが、自らの未熟さを痛感させられるばかり。そんな中、真夢だけは仕事が決まらないまま。

【感想】

第1期シリーズと同様に、元I-1club の肩書をもつ島田真夢の異物感が前面に出つつある。とりあえずは、壁に当たりながらもへこたれずに仕事に立ち向かう他メンバーたちの表情が生き生きとしているので、シリアスな展開にも期待が持そうだ。藍里、佳乃、実波と夏夜、菜々美と未夕、自分らしさで開き直る姿がキュートで頼もしく、だからこそ元気をもらえる。