flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

TSUKIPRO THE ANIMATION #4「one day…」

脚本: 吉田玲子 絵コンテ: 麦野アイス 演出: 武蔵野ジョウジ 作画監督: 原田峰文、青木真理子、服部憲知、髙田三郎、輿石暁、山石まい、椎葉幹朗

【概要】

Growth(グロース)」の作曲担当である藤村衛は、会社員時代の先輩である伊藤隆と再会することに。伊藤から直近に控えた結婚式に招待された衛は、仕事明けの街中で挙動不審な伊藤の婚約者、藍里の姿を見かける。藍里のことが気になった衛たちGrowthの4人は、彼女のあとを尾行するが……。

【感想】

10月生まれの運勢を起点として、柊羽を介しつつ伊藤との再会そして藍里の素顔に触れることで、曲作りへのインスピレーションを膨らませていく衛の描写がすばらしい。カップルをユニットに例えて言及されたGrowthのまとまりも、料理教室での凸凹ぶりそして藍里の肯定を踏まえていたからこそ納得できる。自身の役割に喜びを見いだした衛によるプレゼント披露が、だからこそ届いてきた。