flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Dies irae #03「悪夢の終わりは始まり」

脚本:正田崇 絵コンテ・演出:鎌仲史陽 作画監督:松本文男、小倉恭平

【概要】

転校生としてやってきたルサルカ・シュヴェーゲリンの挑発に蓮は動揺する。そんな異変は幼なじみの綾瀬香純にまで及んでいく。落ち込んだ香純を励まそうとする蓮だったが……。

【感想】

犠牲になった一般人が物語るとおり、蓮の隠し事はパーソナルなものにとどまらない。それを幼なじみである香澄との関係性に収束することで、蓮が秘めた宿命と能力のおぞましさがそこかしこからはみ出してくる。日常すなわち安らぎの象徴が香純だったからこそ、それを死守しようとする蓮の覚悟がストレートに伝わる。