flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ラブライブ!サンシャイン!! 第2期 #4「ダイヤさんと呼ばないで」

脚本:花田十輝 絵コンテ:川南なぎさ 演出:南川達馬 作画監督:しんぼたくろう

【概要】

ラブライブ!予備予選をトップ通過したAqoursだったが、学校説明会と2つのステージで歌ったことから、活動費が底をついてしまう。金策のためのフリーマーケットは不発に終わり、水族館でのアルバイトに賭けることに。そんな中、後輩からフランクに扱われる果南と鞠莉を見て疎外感を覚えたダイヤは……。

【感想】

ちゃん付けで呼ばれたいというたわいない(しかしながら本人にとっては真剣な)悩みで転がしつつ、持ち前の豊かな表情作画でメリハリがついていて楽しかった。まるで、堅苦しいダイヤを和らげてくれるかのように。ささやかな願望に対する同級生と下級生のリアクションが異なっていたことが、頼れる柱としてのダイヤを肯定してくれる。パニックになった子供たちを優しく導いたしなやかさが、千歌たちによるエールの前段として効いていた。