flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ネト充のススメ 第5話 「秘密トライアングル」

脚本:井上美緒 絵コンテ:荒川眞嗣 作画監督:ふくだのりゆき、櫻井真悟

【概要】

小岩井が森子との飲み会をセッティングしてくれたものの、リリィへの相談内容から林が森子ではないかと疑い始めた桜井。そのころ、森子は同じネトゲプレイヤーであるコンビニ店員、藤本和臣と親しくなる。ログインした『フリドメール』におけるカンベからの忠告に林=森子はがく然とする。

【感想】

ネットゲームの経験がまったくないので戸惑いながらの視聴。終日入り浸っていて相手のプレイヤーとも親しくなれば、リアルでの相談もしたくなるのかも。そこは、ライラックのような学生と林=森子のような社会人をドロップアウトした引きこもりでは温度差があるだろうし。森子のデリケートな部分に踏み込んでくる男性陣にキリキリさせられてしまうが、その遠因は森子が作っているのであって。登場人物たちの年齢層もあいまったほろ苦さ。