flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Just Because! #06「Restart」

脚本:鴨志田一 絵コンテ:西澤晋 演出:野木森達哉、古賀一臣、米田光宏 作画監督:ランチ・BOX、小美野雅彦、滝吾郎、小田裕康、合田真さ美、福田周平

【概要】

美緒に相談して陽斗の告白に向き合うことにした葉月。ところが、連絡をもらった陽斗は三日たっても返事ができないまま。やっと返信したものの、今度は葉月からの反応がない。そんな陽斗を見かねた瑛太は、再びの一打席勝負を申し込む。そして、瑛太と陽斗の真剣勝負を見ていた葉月そして美緒に変化が起きる。

【感想】

登場人物たちそれぞれの微妙なすれ違いがもたらすままならなさ。陽斗の応援に徹する瑛太がそのまま、葉月を応援する美緒の、適合するはずもない入れ子になっている。美緒の気持ちを葉月が、瑛太のことを美緒が気にし始めるに至って、いよいよ複雑さを増してきた。ここで、一歩を踏み出す決意をした瑛太、台風の目になりそうな恵那と、おぜん立ては十分。歩道橋で友人と対峙する美緒のくだり、今回も階段の上下位置とその変化を生かした登場人物の移ろっていく内面描写が印象に残る。