flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Wake Up, Girls!新章 第8話「キツい時ほど笑ってナンボ」

脚本:松田恵里子 絵コンテ:板垣伸、田辺慎吾 レイアウト:板垣伸 演出:田辺慎吾 作画監督:菅原美幸

【概要】

それぞれのソロ活動を下地にいよいよ初の全国ツアーを迎えるWUG!だったが、チケットの売れ行きはかんばしくなかった。そんな中、WUG!に憧れる歩、音芽、いつかはアポなしでグリーンリーヴズにやってくる。その頃、I-1ではすべての頂点に立つユニットの結成が発表された。

【感想】

ステマティックなプロ集団であるI-1における全国規模の激動を背景として、こぢんまりとしたグリーンリーヴズにおける中学生3人娘の体当たりのアイドル志願がまぶしい。全国ツアーという大勝負に出たWUG!に初心を思い出させるかのような歩たちのひたむきさ。I-1とWUG!すなわち全国メジャーとローカルをブリッジする真夢の視点が効いている。