flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

結城友奈は勇者である -勇者の章- 第二話「大切な思い出」

脚本:タカヒロ 絵コンテ・演出:福岡大生 作画監督:永山恵、正木優太

【概要】

東郷美森の不在に気づいた勇者部の面々。大赦の上層部もその真相は知らないという。新たなバージョンの精霊を手に入れた友奈たちは、壁の向こうにいるという美森の救出に向かう。

【感想】

勇者の使命から逃れられない。自分たちが戦わねば世界が滅亡してしまう。何よりも人身御供を志願した美森を助けたい……。そんな動機は承知の上で、あれだけ悲惨な目に遭ったのにポジティブな園子のメンタルが想像を絶する。そして、先行しようとする夏凜を制した園子の姿に、夏凜と同じような近接戦闘タイプである銀が重なって泣けてきた。無謀ではなく新デバイスを入手する周到さなど、かつてリーダーに指名された園子の資質は変わらない。だからこそ、変わってしまった現象すなわち大切な人の不在がきつい。美森に替わりすべての負を引き受けた友奈の根性に期待してしまう。