flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Dies irae #08「約束」

脚本:正田崇 絵コンテ:柳沢テツヤ 演出:村山靖 作画監督:岡辰也、Park ji-seung

【概要】

ラインハルトによって八つのスワスチカのうち二つが開かれてしまった。残る六つのスワスチカの所在場所を守るため、蓮は司狼とエリーのコンビと協力し合うことに。蓮はマリィと二人でスワスチカがある学校に駆けつけるが、そこにルサルカと櫻井の姿はなかった。

【感想】

スワスチカで待ち構える魔人たちを順番に倒していくパターンでうんと見やすくなったかと思いきや、トリファのもくろみが入ってきてまとまらない。伏線が増えるのは結構だが、思わせぶりなセリフ回しがストレートなカタルシスを妨げる。そんな中、ルサルカを前に余裕を見せる司狼とエリーの戦いぶりは、巨大な敵であるラインハルトと重なる既知感というキーワードとともに気になる。