flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Wake Up, Girls!新章 第11話「新芽を出せ!」

脚本:松田恵理子 絵コンテ・レイアウト:板垣伸 演出:田辺慎吾 作画監督:菅原美幸

【概要】

早坂から楽曲提供の条件として作詞を課せられたWUG!だったが、アルバムと全国ツアーを目前にしながら了承がもらえないでいた。知名度アップのためにゲリラライブに取り組むメンバーたち。そんな中、未夕と夏夜の「男鹿なまはげーず」との交流をきっかけとして歌詞のアイデアが生まれる。

【感想】

ヴァーチャルアイドルである「マキナX」の世界的な人気、仙台のローカルで草の根活動を広げていくWUG!、両者のブリッジとなる早坂の視点で強調されるコントラスト。ゲリラライブからローカルアイドルへの発展におけるたくましさはWUG!らしいもので、思わぬラスボスとして現れたVドルへのカウンターとしておぜん立ては十分。その勢いでI-1に対するNEXT STORMのあり方も回収してくれそうで、次回に期待。