flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

夏目友人帳 伍 第十一話「儚き者へ」(終)

脚本:村井さだゆき 絵コンテ・演出:伊藤秀樹 作画監督本橋秀之、青野厚司、池田早香

【概要】
冬休み前の帰り道、中級たちにつかまった貴志は山中の断崖絶壁にある珍しい花を見る。しかし、登山まがいの無理がたたった貴志は風邪をひいて寝込んでしまうのだった。
【感想】
妖怪たちの優しさと友人たちや家族の優しさが貴志に収束していく静かなクロージング。孤独だったというレイコだってと思いをはせる貴志に、田沼や中級たちのエールが重なって、なんとも美しい余韻を残してくれた。塔子と滋による名エピソードの直後だったからなおのこと。
★★★