flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)亜人ちゃんは語りたい 第1話「高橋鉄男は語りたい」

原作漫画未読。

スタッフ

原作:ペトス(講談社ヤングマガジンサード」連載) 監督:安藤良 シリーズ構成・脚本:吉岡たかを キャラクターデザイン・総作画監督川上哲也 美術監督:針生勝文 色彩設計赤間三佐子 プロップデザイン:たかはしゆう 撮影監督:宮脇洋平 CG監督:那須信司 編集:西山茂 音楽:横山克 音楽制作:アニプレックス 音響監督:明田川仁 音響効果:和田俊也 録音調整:根岸信洋 アニメーションプロデューサー:賀部匠美 アニメーション制作:A-1 Pictures

キャスト

高橋鉄男:諏訪部順一 小鳥遊ひかり:本渡楓 町京子:篠田みなみ 日下部雪:夏川椎菜 佐藤早紀絵:日笠陽子 小鳥遊ひまり:Lynn クルツ:雨宮天 宇垣:津田健次郎 相馬:花江夏樹

脚本:吉岡たかを 絵コンテ・演出:安藤良 作画監督川上哲也

【概要】
柴咲高校の生物教師、高橋鉄男は、人間の突然変異である「亜人」に学生時代から興味をもっていたが、いまだ出会えずにいた。ところが、数学教師、佐藤早紀絵の赴任をきっかけに状況が一変する。
【感想】
以前から柴咲高校に勤務していた鉄男の周囲にいきなり亜人が現れだした状況に突っ込みを入れたくなってしまうが、そこは追い追いで。亜人に興味津々な生物教師による亜人へのインタビューという基本コンセプトが新鮮。少数派である自分たちのことを知ってもらいたい亜人たちがかわいらしい。また、亜人に対して優しい作品世界を象徴するかのように、ひかりたちの鉄男への振る舞いも節度あるもので好ましい。シリーズを通してのバリエーションをどう見せていくか注目。
★★★