flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

リトルウィッチアカデミア 第4話「ナイトフォール」

脚本:樋口七海 絵コンテ:桜井弘明 演出:下平祐一 作画監督:竹田直樹

【概要】
学校の調理場でタルトを盗んだ罰として食材の荷下ろしとアーシュラによる補習を課せられることになったアッコたち3人。しかしその日は、ロッテが楽しみにしていた長編小説『ナイトフォール』の新刊発売イベントがあった。外出を禁止され落ち込むロッテのためアッコは秘策を実行する。
【感想】
アッコの破天荒なまでの行動力を素直に称賛できるロッテの本質。自身が憧れの人になりたいわけではなく、自分ができないことをやってのける人を応援したい。消費型ファン心理を優しく肯定するかのようなロッテのスタンスに共感することしきり。学校のルールを2度までも破ったアッコの行為はほめられたものではないけれど、だからこそロッテが憧れるのも分かる。それとなく助言をしてくれるスーシィといい、連帯責任に勤しむ3人が爽やかな視聴後感を残してくれた。
★★★☆