flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

リトルウィッチアカデミア 第5話「ルーナノヴァと白い龍」

脚本:佐藤裕、大塚雅彦 絵コンテ:福田道生 演出:有冨興二 作画監督:和田佳純、八木元喜、鳥山冬美

【概要】
実習中のゲンカの罰として清掃を命じられたアッコとアマンダ。ところが、その清掃中にドラゴンの群れが魔導石を奪い去る現場を目撃する。ルーナノヴァの源泉である魔導石を奪い返すと息巻くアッコだったが、さらに洗濯に水汲みというペナルティを課せられるのだった。
【感想】
落ちこぼれとして反目していたアッコとアマンダが憎たらしいほど完璧なダイアナを触媒に連帯する展開が実に小気味よい。ネットビジネスにいそしむドラゴンのファフニールは科学に駆逐されつつある魔法を示唆しているのかもしれないが、だからこそシャリオからもらったものを大切にするアッコの一途さが際立つ。そこに1000年前のドラゴン語を発掘してみせたダイアナのプライドが加わって、衰退の途上にあろうともルーナノヴァの精神は不滅と宣言しているようだ。
★★★☆