flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

この素晴らしい世界に祝福を!2 第4話「この貴族の令嬢に良縁を!」

脚本:中村浩二郎 絵コンテ:金崎貴臣 演出:久保太郎 作画監督:出野喜則、西川真人、摺木沙織

【概要】
アクアの散財によって食べるものもなくなったカズマたちは、凍えるような屋敷で耐えていた。そこに乱入してきたのはなんと着飾ったダクネス、聞くところによると領主から息子であるバルターとの見合いを強制されているとのこと。カズマとダクネスはそれぞれの思惑を秘めて見合いに臨むことになるが……。
【感想】
借金など知ったことかとばかりにアクアを露払いにダクネスの独断場がさえまくるヒロインズの残念大会。借金返済のため彼女らを制御しようとするカズマの腹黒ぶり。お見合いをぶっ壊すという共通の目的が双方のミスマッチを引き出して、久々に全編にわたって大笑い。バルターに語ってみせた理想の男性がカズマそのものになっているくだり、ののしりが告白とイコールなところがダクネスの普段そのまま。最大の見どころは魔力と体力の激突になった手四つで、変化球なカズマに飲まれていく直球なダクネスに両者の関係性が浮かび上がる。バルターそしてダスティネスが認めるのも当然の相性と思わされた。お見事。
★★★★