flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

SUPER LOVERS 2 #5「black and white」

脚本:大場小ゆり 絵コンテ:斉藤哲人 演出:白石道太 作画監督:永吉隆志、桐谷真咲、挽本敦子

【概要】
外泊した揚げ句に大金を持ち帰ってきた零。心配していた晴は、理由を明かそうとしない零にきつくあたってしまう。晴が零のために買ってきた携帯電話に、見知らぬ男性から電話がかかってくる。そして、金を返そうと夏生を呼び出した零の目撃情報が晴に伝わって……。
【感想】
シリーズの真骨頂である零と晴のすれ違いまたすれ違い。末弟扱いをやめようとしない晴に大人になろうと背伸びする零。2人をつなぎとめるものは性愛の衝動。濃密な描写を和らげてくれるのが亜樹と蒔麻のリリーフであり、今回は紀里のファミリー。夏生が早くも海棠兄弟と顔合わせというスピード展開は望むところ、表裏一体な晴との綱引きによる零への作用を見守りたい。
★★★