flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- TRIP 7「無理というのはウソつきの言葉」

脚本:佐藤裕 絵コンテ・演出:反里小也 作画監督:野崎麗子

【概要】
にわかの大切にしていたフィギュアをうっかり壊してしまい、険悪な状態になったタモツ。弁償しようと時給のよいバイトに飛びつくが、そこは怪しげなメイド執事居酒屋だった……。
【感想】
バイト先の異様な雰囲気にたじろいでいたタモツが次第にのめり込んでいく容赦ない流れがカルトかつブラックでホラーだった。バイト仲間の人間たちよりもタモツのほうがやつれてしまう理由など不可解な点はあったが、そこをうんぬんするのは野暮なのかもしれない。
★★★