flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang 第7話「昼から放送(おく)るふたご星」

脚本:横谷昌宏 絵コンテ・演出:矢島武 作画監督:青木健一郎、杉田葉子、山中いづみ、加藤愛、小松沙奈、中山由美

【概要】
ランプの魔人が出てくる同じ夢をみたエルとアール。しかし、アールがランプの魔人にかけた願い事はエルのそれとは異なっていたらしい。そのことをきっかけにギクシャクし始めたエルとアール。そんな中、昼休みの校内放送をMARGINAL#4の部が担当することになり……。
【感想】
アトムの失念により急ごしらえで校内放送のプログラムを立ち上げることになったわけだけど、ケガの功名というべきか、だからこそのハンドメイドなライブ感が楽しかった。いつもの上カルビをネタにしたアトムのにぎやかしに、主題であるエルとアールのすれ違いを埋めてしまう投書コーナーの温かさ。ラジオ番組の経験によるトークのうまさに男子校というシチュエーションが生きていたのもよし。
★★★