flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

リトルウィッチアカデミア 第9話「ブライトンベリーアンデッド紀行」

脚本:樋口七海 絵コンテ:大地丙太郎 演出:関大 作画監督:菊池政芳、藤田真弓、金璐浩、Kim Yongsik

【概要】
学校からの外出を許されたルーナノヴァの生徒たち。スーシィに連れて行かれた墓地で墓石を壊してしまったアッコは禁じられていた修復魔法を使ってしまう。そこにスーシィのキノコが反応してアンデッドが現れる。かたきを探すというアンデッドに振り回されるアッコたち。
【感想】
アッコが憧れる魔法黄金期を知るアンデッドのおじさん。故意ではなかったにせよアッコの未熟な魔法が呼び出したそれは、魔法が尊敬されていた時代への願望の具現化に思えてくる。衆目にさらされたアンデッドを大道芸でごまかすアッコにはシャリオへのリスペクトが自然と表れていたし、斜陽であるルーナノヴァを支えるホルブルック校長へのエールにもなっていた。アッコにロッテそしてスーシィが語る魔法の理想。それらをつなぎとめるシャリオのカードが示唆的。
★★★☆