flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- TRIP 9「ゲームのカードで戦ってしまったのですが!」

脚本:雑破業 絵コンテ:青柳隆平 演出:青柳隆平、山田山男、博史池畠 作画監督:満田一、吉岡敏幸、Park Jaeseok

【概要】
送り込まれたサークラ女子たちによってアキバの自警団は次々と解散の危機に瀕していた。その女子たちをあっせんしている会社「プリンセスカンパニー」の調査に入ったでんきマヨネーズ。社長である破繰者、政田池輝はカードゲームのバトルを挑んでくる。
【感想】
黒幕が破繰者であることをあっさり白状するパターンが定着して、投げやり感が半端ない。もっとも、本シリーズについてはそんな適当なおおらかさが持ち味になっているとも言える。しかしながら、この手のカードゲームについては知識も思い入れもないので、まとめと同じようにあきれて眺めるしかなかった。サークラとカードゲームのミックスは政田の手口からして納得ながら、もう少し突っ込んだ描写を望んでしまう。イケメン対オタクな構図は笑えたけど。
★★☆