flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ろんぐらいだぁす! 第12話「ろんぐらいだぁす!」(終)

脚本:高橋ナツコ 絵コンテ:吉原達矢、内藤明吾 演出:吉原達矢 作画監督:伊藤岳史、澤木巳登理

【概要】
亜美はフォルトゥーナの仲間たちと一泊二日で念願だった「しまなみ海道」の輪行に訪れる。絶景やグルメそしてトラブルを体験しながら行程を満喫する亜美。そんな中、しまなみ海道まで自転車でやってきた紗希の目標が「PBP(パリ〜ブレスト〜パリ)」というブルベの最高峰であることを知るのだった。
【感想】
しまなみ海道の立体的な景観のスケール感に亜美のステップアップが重なってしみじみ。雨天ライドに潜む危険や濡れたレッグウォーマーによるかぶれなど、初心者ならではのトラブルもこれまでとは違ったものに感じられる。そして、亜美のビジョンそのままなしまなみ海道からPBPへの広がりが佐伯美弥という新たな初心者をいざなうラスト、初回と同じ桜並木というリフレインも効いてとてもきれいだった。 
★★★☆