flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ガヴリールドロップアウト 第12話「ガヴリールドロップアウト!」(終)

脚本:あおしまたかし 絵コンテ:太田雅彦 演出:荒井省吾 作画監督:渡辺舞、小倉寛之、曾我篤史、中野裕紀、天粼まなむ、保村成、佐藤このみ、桑原直子

【概要】
厳格な姉のゼルエルが天界からやってくるとタプリスから聞かされたガヴリールはおびえていた。修行に来たはずの人間界で駄天してしまったことを知られまいと策を弄するが……。
【感想】
優等生なガヴリールに覚えた違和感をヴィーネそしてサターニャと共有できたことが、自分が本シリーズを楽しめた何よりの証だったのだと思う。ガヴリールをとりまくヴィーネ、サターニャ、ラフィエルのバランスのよさが最終話らしくほほえましい。
★★★