flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

スタミュ 第2期 第2幕

脚本:渡邊大輔 絵コンテ:山下善光 演出:平田豊 作画監督佐々木睦美、近藤律子

【概要】
前華桜会の卒業記念講演の演目『Shadow&Lights』の2年生育成枠オーディションに向けたアンシエントによる指導が始まった。一番の花形である「アレクシスの影」役に抜擢された面々に注目が集まる。そこには、月皇遥斗に心酔するteam楪のリーダー、揚羽陸もいた。
【感想】
先輩への憧れをストレートに表現する星谷に共感しつつもその未熟さを断じる揚羽のポジションが固定されて見通しが良くなった。あこがれの人の弟である月皇との勝負も見どころだが、異なる配役で挑むことになった星谷とのドラマも楽しみ。破天荒な戌峰のパフォーマンスで耳目を集めつつ、アンシエントたちの関係性をも表現する奥行きにワクワクさせられる。ゆえに前華桜会を引っ込めたのは正解だったと思う。クレマチス花言葉は「高潔」「たくらみ」「美しい心」「旅人の喜び」「精神的な美しさ」、なるほど。
★★★