flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

BanG Dream!(バンドリ!) #11「歌えなくなっちゃった」 

シナリオ:綾奈ゆにこ 演出:中川聡 作画監督:牛島勇二、新村杏子、郄橋はつみ

【概要】
SPACEのオーディション中に声が出なくなってしまった香澄。メンバーたちの気づかいもあって練習を休んだ香澄だったが、医者にかかっても回復のきざしは見られない。水泳部に所属する明日香からのアドバイスなどで徐々に声が戻ってきた香澄は蔵での練習に復帰するが……。
【感想】
いつも元気いっぱいの姉に振り回されていた妹からの「スランプ」という言葉がどこまでも温かく染み入ってきた。不調に理由などない、時間が解決してくれる、だからこそオーナーからの言葉など気にするなと。そこから少しずつ回復を見せてきた香澄へのメンバーたちからの恩返し。周りが見えていないことは短所であると同時に長所でもある。香澄がいなければPoppin’Partyはありえなかった。公園におけるあえて余白を強調したレイアウトが、香澄の持って行き場のない焦りを優しく包み込んでくれるようだった。
★★★