flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

BanG Dream!(バンドリ!) #13「歌っちゃった!」(終)

シナリオ:綾奈ゆにこ 絵コンテ:中重俊祐 演出:中重俊祐、大槻敦史 作画監督:小島智加、窪田康郄、白井瑤子、沓澤洋子、岸本誠司、谷口義明

【概要】
オーディションに合格して念願のSPACEでのライブを実現させたPoppin’Party。学校の終業式も終わりついにその瞬間がやってくる。
【感想】
オーディションを前にしての香澄の不調という最大の難関をみんなで超えたのだから、あとは彼女たちの晴れ姿に声援を送るのみ。ライブシーン、互いにアイコンタクトを交わす有紗と沙綾のカットがお気に入りで、初めて5人がそろった学園祭ライブを思い出して泣けてきた。香澄をバンド活動に引き合わせた有咲との凸凹コンビがよくぞここまで広がりを見せたものだと。
★★★