flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

夏目友人帳 陸 第二話「明日咲く」

脚本:吉永亜矢 絵コンテ:佐山聖子 演出:佐々木純人 作画監督:Kim Myeongsim、赤堀重雄

【概要】
塔子との帰り道、貴志は大きな岩に花のような模様が浮かび上がっているのを見る。その後、西村と北本と釣りをしたときにも河原の石に花のような模様を見つけた。妖怪の仕業と直感した貴志は、中級とヒノエから「石洗い」という妖怪によるものだと聞かされる。
【感想】
石洗いのナナマキのためにいつも以上に積極的に動く貴志がポイント。ナナマキの弟子のアズマにかつての自身を重ねての衝動であることはもちろんだが、花の模様をめぐっての塔子そして西村と北本とのかけがえのない日常、そして妖怪が見える自身を理解して力になってくれる田沼と多軌による後押しがあったことを見逃したくない。妖怪たちがメインのエピソードながら、同じように人間たちの存在の大きさも感じられるバランスのよさ。それは貴志が得ることができた幸せそのもの。ナナマキと抱き合うアズマがいち視聴者的にも貴志と重なった。
★★★