flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

フレームアームズ・ガール #06「感じて花火大会/学校に行こう2」

脚本:赤尾でこ、柿村イサナ 絵コンテ:小田裕康 演出:郄田昌豊、小田裕康 作画監督:小田裕康

【概要】
「感じて花火大会」: 夏祭りの花火見物にFAガールたちを誘うあお。しかし、花火を勘違いした迅雷に浴衣の着こなしに注文をつけられたあおはひどい目にあってしまうのだった。
「学校に行こう2」: 夏休み最終日、宿題を忘れてしまったあおは武希子の家に合宿に。課題のノートを学校に忘れてしまったあおから留守番していたFAガールたちに救援要請が入る。
【感想】
迅雷の思い込みで迷惑をこうむるあおを優しく見守る轟雷のコントラストにほのぼのとさせられた。マンションの屋上というプライベートな空間での花火見物はFAガールとあおの関係性そのもの。宿題をなまけていた上にノートを学校に忘れたあおのだらしなさを、その産物たる轟雷のゲート跡で回収した歯の欠けたニッパーとのやりとりが、あおと轟雷たちの真心の交換のように感じられた。イタズラしていたバーゼラルドとマテリア姉妹が報いを受けるオチがまたお見事。
★★★☆