flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

サクラクエスト 第6話「田園のマスカレード」

脚本:入江信吾 画コンテ・演出:平牧大輔 作画監督:福井麻記、市原佳子、佐藤このみ、冨永詠一

【概要】
間野山が映画のロケ地に選ばれ、木春たち観光協会も協力することに。合点大臣である緑川は門田から裏方を命じられたものの拒否してしまう。木春と四ノ宮はロケ隊を撮影場所の候補に案内する。遅れてやってきた映画の監督はクライマックス用に古びた廃屋を気に入るのだが……。
【感想】
四ノ宮と緑川のまったく異なるストレスが平行する展開。自信ありげに合点大臣を引き受けたはいいが門田からの指名に不快感をあらわにした緑川には役者への未練がくすぶる。似たような境遇をとりあえずは克服した香月からのしっぺ返しがきつい。Iターン者である香月とUターン者である緑川のシンクロゆえの衝突は間野山おこしの困難さそして可能性の縮図のようでもある。四ノ宮のほうは間野山への愛着を隠さないだけに、緑川と香月とのギャップが際立つ。
★★★