flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

魔法使いの嫁 #5「Love conquers all.」

脚本:高羽彩 コンテ:なかむらたかし 演出:岡崎友也 作画監督:長谷川早紀、井川麗奈

【概要】

魔術師レンフレッドと弟子アリスから「スレイ・ベガ」について知らされたチセはショックを受けた。しかし、エリアスを信じるチセは魔術師たちの保護を突っぱねる。ウルタールの湖に出現したよどみの浄化を任されたチセは、取り込まれたよどみの中でその真相を知るのだった。

【感想】

流しの魔術師の冷酷な好奇心がもたらした悲劇。それを食い止めようとする魔法使い見習い。九つの魂をもつという猫たちの生命力、その人間への適用を否定するかのような、チセに突き付けられた短命。ミナとマシューの命を救おうとするチセ、いらない子だった彼女が持ち合わせていた優しさ、だからこその理不尽がずしりとのしかかる。魔法使いと魔術師の対立軸がおぼろげに見えてきた。