flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

少女終末旅行 第12話「接続」「仲間」(終)

脚本:筆安一幸 絵コンテ・演出:尾崎隆晴 作画監督:井川典恵、中山みゆき、中村和久

【概要】

巨大な潜水艦の中を探索する二人。カナザワからもらったカメラに眠っていたデータが表示される。かつて存在した人々の生活ぶりを知る二人。そのとき、巨大なヌコのような生物にユーリが飲み込まれてしまう。パニックになったチトはその後を追うが……。

【感想】

かつて確かに存在した人間たちのにぎやかな日常、それを破滅に追いやった戦火、そして人間たちが残した文明を残らず消去しようというヌコたちの一族。あまりのギャップにいたたまれなくなってしまう。ユーリの不在にあわてふためいたチトの心情があとから実感された。のんびりした普段の二人からは想像できないすごみが顔を出すので油断ならない。もっとも、二人にとってそれは日常茶飯事なのだろうけど。