flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

(新)ゆるキャン△ 第1話「ふじさんとカレーメン」

原作漫画未読。

スタッフ

原作:あfろ芳文社まんがタイムきららフォワード」連載) 監督:京極義昭 シリーズ構成:田中仁 キャラクターデザイン・総作画監督佐々木睦美 プロップデザイン:山岡奈保子 メカデザイン:遠藤大輔 メカ作画監督:丸尾一 3DCG:平川典史 2Dワーク:半谷恵介 色彩設計:水野多恵子 美術監督:海野よしみ 撮影監督:田中博章 音響監督:高寺たけし 音響効果:風間結花 音楽:立山秋航 音楽制作:MAGES.  音楽プロデューサー:村上純 アニメーションプロデューサー:丸亮二 アニメーション制作:C-Station

キャスト

各務原なでしこ:花守ゆみり 志摩リン:東山奈央 大垣千明:原紗友里 犬山あおい:豊崎愛生 斉藤恵那:高橋李依 各務原桜:井上麻里奈 ナレーション:大塚明夫

 

脚本:田中仁 絵コンテ・演出:京極義昭 作画監督佐々木睦

【概要】

いつもの時期に湖畔のソロキャンプにやってきた志摩リンは、貸し切り状態のキャンプ場で眠りこけている各務原なでしこを見かける。寒さ対策をしつつキャンプを楽しむリンは、追いかけてきたカップ麺をふるまうのだった。後日、リンの学校になでしこが転校してくる。

【感想】

至福の時間もつかの間、予期せぬ寒さに震えて大急ぎでたき火の準備をするリンの行動パターンに親近感がわく。そこに飛び込んできたなでしこの事故みたいな出会い、眠りこけていた姿というワンクッションがあったからこそ、カレーメンをおいしそうに食べる表情に笑みがこぼれてしまう。暖と食事と眺望という冬期キャンプのエッセンスが詰まった導入部は、マイペースなリンのキャラクターあってこそ映えた。