flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

オーバーロードII Chapter 2「旅立ち Departure」

脚本:菅原雪絵 絵コンテ・演出:伊藤尚住 演出助手:寺澤和晃 作画監督:髙炅楠

【概要】

第四位階魔法と思われる黒雲に死を宣告されたリザードマンの一部族、グリーン・クロー。八日後にせまったその日に向けて、部族内で話し合った結果、過去に壮絶な戦いを繰り広げた五部族の結束が必須との結論に至る。かつて敵対したドラゴン・タスクと交流のないレッド・アイとの交渉に、フロスト・ペインをもつザリュース・シャシャがおもむく。

【感想】

知的さと勇敢さを兼ね備えたザリュースの立ち居振る舞いが、キャストの芝居もあいまって格好良い。だからこそ、手始めとなるレッド・アイとの交渉、族長代理であるクルシュ・ルールーに交渉と求愛のミックスを仕掛けるザリュースには面食らった。クルシュのリアクションがとてもかわいらしく、ザリュースの魅力を映し出すかのよう。アインズ主従そっちのけという予想外の展開になったが、戦力的にはちっぽけであろうリザードマンたちとの関係が気になってきた。