flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

刀使ノ巫女 第3話「無想の剣」

脚本:髙橋龍也 絵コンテ・演出:信田ユウ 作画監督:横松雄馬

【概要】

舞衣と別れた可奈美と姫和は、渡されたメモにあった連絡先を頼ることに。その人物、恩田累は、美濃関学園の卒業生で元刀使だった。そのころ伍箇伝では、鎌府女学院学長の高津雪那の主導のもと、防犯カメラの解析による可奈美と姫和の捜索が始まっていた。

【感想】

二人の逃避行に緊張感が足りない感じがしてしまうが、それは可奈美の人柄ゆえなのかもしれない。恩田が紹介した謎の組織の存在から糸見沙耶香の襲撃まではなかなかの盛り上がり。もっとも、美濃関学長の羽島絵麻も卒業生の恩田も、鎌府女学院の動きを予測済みだったように見受けられ、伍箇伝各校による共闘あるいは対立にシフトしていきそうな気配。