flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ゆるキャン△ 第4話「野クルとソロキャンガール」

脚本:伊藤睦美 絵コンテ:田村正文 演出:則座誠 作画監督:関口雅浩

【概要】

なでしこが入会して三人になった野外活動サークルは、装備を整えて冬キャンプを敢行する。目指す場所はイーストウッドキャンプ場。そのころ、単車の免許をとったリンは、霧ヶ峰のキャンプに向けて長野県を走っていた。

【感想】

にぎやかな野クルと静かなリン、両者の移動を対置させつつ、等価であるキャンプの高揚感を描いていく。ボルシチの投稿からライブカメラを使ってのサプライズ、ぶっきらぼうなリンらしからぬサービス精神だが、前回エピソードで距離が縮まったなでしことの関係にほのぼのとさせられる。恵那がブリッジにならなくとも成り立つようになったなでしことリンの交換に、野クルの次なるステップがちらつく。しっかりと段取りを踏んだ構成が優しくて頼もしい。