flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ハクメイとミコチ #03「星空とポンカン と 仕事の日」

脚本:吉田玲子 絵コンテ:瀬村俊一郎 演出:福井洋平 作画監督:山田勝、村松尚雄、相原理沙、菅原浩喜

【概要】

センから分けてもらった火薬が収斂火災を引き起こし自宅が焼け落ちてしまった。センに家の立て直しを頼んだハクメイとミコチは、ポンカンの木の下で野宿することになる。働くときは険しい表情になるハクメイは、イタチのイワシと風車の修理にとりかかるが……。

【感想】

柿の葉にイラガの幼虫とか細かい描写が楽しくて、ファンタジックな作品世界をしっかりしたものにしてくれる。柿の葉テントによる野宿の非日常感に、センによって別物に生まれ変わった新しい家が重なっての、ささやかな高揚感が心地よい。ミコチがポンカン茶を出すときカップの飲み口をハクメイに向けたくだりなど、作画芝居のひと手間が生きている。