flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

サンリオ男子 第4話「ハローフレンズ!」

脚本:子安秀明 絵コンテ・演出:佐々木真哉 作画監督:宮田瑠美、服部憲知、河村明夫、下島誠、佐藤育子

【概要】

祐は妹の由梨と仲直りしたが、今度は俊介にトラブルが起こる。チームプレイが苦手な俊介はサッカー部のレギュラーから外されてしまったのだ。やさぐれた俊介は周囲に当たりまくる。サッカー部のキャプテンから事情を聞いた康太と祐は、自暴自棄になり大切にしていたハローキティのお守りを投げ捨てようとした俊介を止めるのだった。

【感想】

サンリオのキャラクター(グッズ)が登場人物それぞれに応じた影響を及ぼしていることは分かる。しかしながら、ギスギスしたドラマとの親和性がうまくいっているかといえば疑問。かわいいキャラクターへの嗜好と繊細さと表裏一体な粗暴さの同居はあって当然と思いつつも、しっくりこないまま。初回のイメージとは違ってきた感あり。