flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

citrus 第四話「love me do!」

脚本:ハヤシナオキ 絵コンテ:迫井政行 演出:西村博昭 作画監督:志生野好、平馬浩二、張丁、青木哲郎、海堂ヒロユキ、林采徳、金明心、金正祐

【概要】

理事長室で気持ちを抑えきれなかった柚子は、芽衣に見せる顔がなく、はるみの家に身を寄せていた。そんな中、理事長室で芽衣と一緒にいたところを目撃した生徒会副会長の桃木野姫子から、何をしていたのか問い詰められる柚子。学校外で話し合っていた柚子と姫子の前に芽衣が現れて……。

【感想】

姉のように芽衣を敬愛するからこそ、彼女を裏切ってしまう肉親のことが許せない。姉妹となった柚子と芽衣の関係性を知りつつもめげない姫子の思いは強そう。父親が離れてしまったことで失われてしまった芽衣の笑顔を取り戻すのは柚子なのか姫子なのか。いち視聴者的には柚子にアドバンテージを見るが、積み重ねてきた時間にふさわしい姫子のがんばりあってこそ物語に深みが出てくるはず。両者のスタンスはともに芽衣の根源にかかわるものだろうから。