flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ダメプリ ANIME CARAVAN 第4話「前途多難!? × 表敬訪問」

脚本:清水恵 絵コンテ・演出:相浦和也 作画監督:大川美穂子、染谷友梨花、服部憲知、津熊健徳

【概要】

イナコに戻って畑仕事に励むアニの目の前に、ナレク、ヴィーノ、リュゼ、メア(とその配下たち)が現れる。いきなり現れた理由は和平を結んだ国どうしの表敬訪問なのだという。王妃の言いつけでもてなすことになったアニだったが、王子たちは出された料理に文句ばかりで……。

【感想】

劇中でも触れられていたように、イナコの領内でいがみ合うミリドニアとセレンファーレンの王子たちは、これからの縮図そのものに見えてきた。和気あいあいなムードが和平を象徴していると考えたいが、いつどう転ぶか分からない危うさを、あまりにものどかなイナコの風景が告げてくるかのよう。アニに対して無茶ぶりに思えるイナコ王妃だけど、政治面を取り仕切っているにふさわしいしたたかさが垣間見える。相変わらず変幻自在なアニのツッコミ芸、イナコの地でいっそう強調される王子たちのダメぶりと、コメディが基調なので軽やかに楽しめるのがいい。