flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

魔法使いの嫁 #16「God’s mill grinds slow but sure.」

脚本:高羽彩 コンテ:出合小都美 演出:秋山宏 作画監督湯本佳典、長谷川早紀、髙部光章、立川聖治、南東寿幸、横田匡史、佐藤誠

【概要】

クリスマスの時期がやってくる。エリアスに内緒でロンドンに出てきたチセは、魔術師見習いのアリスと落ち合う。アリスからクリスマスプレゼント選びの相談を受けたチセは、大切な人たちのために品物を選ぶのだった。

【感想】

出会った頃からは想像もつかないチセとアリスのリラックスした空気。前回のシルキーに続いて語られたアリスの過去は、居場所のなかった境遇から運命に導かれていく現在のチセと重なる。ゆえに、エリアスとのプレゼント交換に温かい気持ちになれた。チセがいた鉄道駅とエリアスからのクマのぬいぐるみでパディントンを示唆する小わざも効いている。