flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

citrus 第五話「under lover」

脚本:ハヤシナオキ 絵コンテ:林直孝高橋丈夫 演出:江副仁美 作画監督:田辺真一、鎌田均、劉雲留(St MASSKET) 李少雷(St MASSKET)

【概要】

姫子からのライバル宣言に対抗心を燃やす柚子。芽衣との昼食パートナーを争ったものの、生徒会の仕事を理由にそろって拒絶された柚子と姫子は落ち込む。そんな中、はるみから提案された遊園地行きを前にして、柚子は自身の父親に会わせるため芽衣を連れ出す。そんな二人に心穏やかでいられな姫子が追いかけてくるが……。

【感想】

ライバル関係から同胞意識に変わっていく柚子と姫子。芽衣のことを案じつつ姫子のことも気づかうことができる柚子の優しさがそうさせてくれた。家族であれ姉であれと自身を抑えようとする柚子だが、そこが彼女の魅力にもなっていて、人を好きになることの難しさを全身で体現しているようだ。父親がらみで見せる芽衣の笑顔に傷ついてしまう柚子、そこに放り込まれた義理の父親という荒療治。のんきに見られてしまう柚子の内面的な激動が物語を引っ張る。姫子に応えたような柚子の髪型がポイントに。