flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

アイドリッシュセブン #10「大切な時間」

脚本:中西やすひろ 絵コンテ:日下部智津子 演出:鳥井聖美 作画監督:松林志穂美、日下部智津子

【概要】

先行デビューしたMEZZOが順調に支持を広げていく中、IDOLiSH7は新たにネット配信番組を始める。ぐだぐだな内容は7人それぞれの個性を演出して視聴者の話題になっていく。そんな時、大和に二時間ドラマの出演オファーがくるが……。

【感想】

ドラマ出演に対するかたくなな拒絶を翻意した大和のくだり、「復讐」というセリフも相変わらずオブラートされたまで、カタルシスというわけにはいかなかった。もっとも、リーダーとしてユニットのことを第一に考える生真面目さからして、可愛がっている後輩の素直なエールが響いたと考えたい。いつも以上に変化に富んだ紡の表情アラカルトがアクセントになっていた。