flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

オーバーロードII Chapter 8「少年の思い A boy's feeling」

脚本:関根聡子 絵コンテ:川尻善昭 演出:五味伸介 作画監督:西尾聡美、五味伸介

【概要】

ラナーからの伝言をガガーランとイビルアイに伝えたクライムは、帰りに少年が暴行されている現場に出くわす。そこに現れ暴漢たちをあっという間に片づけた老紳士。クライムはその老紳士、セバスに技を伝授してほしいと頼み込む。セバスの恐怖に打ち勝ったクライムを見かけたブレイン・アングラウスは……。

【感想】

ナザリックの主従からすると比べ物にならないほど弱い人間たちにあって、才能のなさを強調されるクライム。ツアレを助けたセバスにクライムを助けたラナーを重ねつつ、セバスの関心がクライムに向いた瞬間から目が離せなかった。弱い立場の者たちへの慈悲深さにおけるセバスとラナーのシンクロ、その先にセバスの創造主の精神が見え隠れ。アインズの行動を左右しそうなほどでワクワクさせられる。