flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

かくりよの宿飯 第二話「あやかしお宿で仕事みつけました。」

脚本:金春智子 絵コンテ:筑紫大介 演出:又野弘道 作画監督:しまだひであき、半田大貴、ハンミンギ、鈴木光

【概要】

祖父の借金を働いて返すと宣言した葵だったが、天神屋の中で仕事を見つけることができず、かつて小料理屋だったという離れで生活することになった葵。天神屋の若旦那である銀次は離れで食事処を営むようすすめてくる。そんな中、葵は庵の前に倒れていた天狗の隠居、松葉を介抱して食事をふるまう。

【感想】

祖父が合わなかったというかくりよの味覚が葵の手料理にシンクロした理由について。現世であやかしたちに料理をふるまってきた経験がそうさせるのか、持ち前の霊力がそうさせるのか……。祖父がとりもってくれたかくりよとの縁を考えるといろいろな想像ができそう。とりあえずは、食事処のオープンにこぎつけた葵の奮闘ぶりを見守っていきたい。