flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

ニル・アドミラリの天秤 第弐章「帝国図書情報資産管理局 -フクロウ-」

脚本・絵コンテ:たかたまさひろ 演出:宇都宮正記 作画監督:北村友幸、横田和彦

【概要】

スカウトされた「帝国図書情報資産管理局(フクロウ)」の一員となることを決意したツグミ。個性的なメンバーたちの歓迎を受けたツグミは、初任務となる稀モノ探しに出かけるが……。

【感想】

育ちの良さと初々しさがないまぜになったツグミの表情がどれもチャーミング。右も左もわからない新人の緊張感がほどよく伝わってくる。稀モノを見つけることができなかった初任務の抑制ぶりが印象的で、落ち込む姿や先輩に叱られる姿など、ツグミのこれからにエールを送りたくなる。そんなツグミの緊張感を和らげるような動物たちとのリフレインが効果的。