flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

奴隷区 The Animation #02「束縛 -sokubaku-」

脚本:倉谷涼一 絵コンテ:西島克彦 演出:鈴木薫 作画監督:中島美子、清水勝祐、服部益実、斉藤香織

【概要】

ホストの新宿セイヤとの勝負に勝った常連客の豊島アヤカ。主人となったアヤカは好意を寄せていたセイヤを思い通りにする。そんなセイヤとアヤカの居場所を突きとめたエイアとユウガは、主人と奴隷を賭けて2対2の勝負を申し込む。

【感想】

奴隷との関係が本人たちで完結しない、すなわち他のSCM装着者からの干渉を受ける以上、主人にはそれ相応の資質が求められる。主人になったもののセイヤのてのひらの上だったアヤカの動揺にシビアな現実を突きつけられる。だからこそ、ユウガが聡明なエイアをパートナーに選んだ理由が分かろうというもの。セイヤの元恋人だった葛飾ジュリアもSCMに関係ありそうだが、ご都合主義的なネガは感じない。むしろ、レギュラー陣が複雑に絡み合ってのドラマから目が離せなくなる。