flower in my head

アニメのてきとう感想がメイン。ネタバレあります。

Lostorage conflated WIXOSS 第3話「始動/日常と非日常」

脚本:杉原研二 コンテ:宮浦栗生 演出:久保山英一 作画監督藤井昌宏、青木健一郎、八重樫洋平、三橋桜子、永井里奈、アラタハヤト

【概要】

清衣からの協力を断ったるう子は結月にそのことを打ち明ける。そのころ、一衣ははんなと同じようにルリグと再会してセレクターになっていた。バトルの相手を探していた清衣の前に、かつてのセレクターだった蒼井晶が現れる。かつてのパートナーに激高する晶はバトルを挑んできた。

【感想】

第1期シリーズからのレギュラー陣がそろい踏みでオールスターの様相を呈してきた。それだけでも満足しそうになるが、能動的にバトルに身を投じる清衣の立ち居振る舞いが筋を通してくれる。恨み骨髄までといった晶を冷静沈着に退けたところに、清衣の覚悟を見ることができた。これまで触れてきた登場人物それぞれの性格や行動原理が清衣の願いにどう収束していくのか、外道ぶりを隠さないカーニバル相手だからこそ盛り上がる。